やる気ゼロ

モチベーションだだ下がりだから、今日は気分転換でお出掛けする予定でした。

でも昨日の時点で雨と知り、昨夜は帰宅してから何もせずアルコール摂取。

何時に寝たのかも知りませんでしたが、今朝目覚めたら7時でした。

超久し振りのノンストップ睡眠。

お外は予報通り雨でしたので引きこもり確定。

ピアノもフランス語もやる気が起きないまま14時半となり、こうなりゃ地方競馬でもやるかとサイトを開きました。

園田競馬の1レースが14時40分出走だったので、慌てて雑な予想をしてから馬券を購入しようとしましたら。

こちらも数ヶ月振りにサイトを開いたため、加入者番号とIDを求められました。

そんなの覚えてないよぉ……と言うことで、以前スクショで撮った画像で確認。

ようするにさ。

こんな事やっていたから1レース目は締め切り食らいました 。


f:id:Missingkiry:20211022152002j:plain


でもハズレていたから結果オーライ。

2レース目は1番人気の6番吉村から馬単総流し。

とは言っても2番人気の4番長尾は配当付かないから買いませんでした。


f:id:Missingkiry:20211022151915j:plain


結果は6番→4番→1番でした。

最悪だな。

しかも1番はゴール直前で4番に抜かれ、悔しいハナ差でした。

鴨宮~、ちゃんと最後まで乗ってくれよぉ。


f:id:Missingkiry:20211022153334j:plain


なぁんかシラケちゃった。

2,000円入金して2レース目で500円使ったから残り1,500円。

面倒になってきちゃったから、3レース目に残りの1,500円をワイドに投入。


f:id:Missingkiry:20211022153539j:plain


これは9番が1人気で8番が3番人気です。

当たっても2倍くらいでしょうか。

獲れれば1,000円のプラスとなるけど、もうどうでもいいやって感じ。

とにかく何していてもつまらん。

ここまで書いていたら園田競馬第3レースが終了し、着順が確定しました。

9番はぶっちぎりの1着で、2着は8番でした。

馬連もしくは馬単にしておけば!なんだけど。

それ言ったらキリがないからね。

当たっただけマシでしょ。


f:id:Missingkiry:20211022155109j:plain


さっ、ここで止めましょう。

何倍難しいんだよ

来月の21日(日)にフランス語検定5級の試験を受験します。


f:id:Missingkiry:20211018092418j:plain


もう申し込みは済ませました。

当初は4級も一緒に受けるつもりでしたが、ちょっと時間が足りないと判断して断念。

その代わり来年は4級飛び越して3級を受験する事にしました。

フランス語は想像していた以上に難しいです。

例えば英語のbe動詞の活用変化は主語によって

I (am) わたしは~です

You (are) 君は~です

He (is ) 彼は~です

We (are) わたしたちは~です

You (are) あなたたちは~です

They (are) 彼らは~です

という3種類の不規則変化ですが、フランス語の場合はもっと大変。

je (suis) わたしは~です

tu (es) 君は~です

il (est) 彼は~です

nous (sammes) わたしたちは~です

vous (etes) あなたたちは~です

ils (sont) 彼らは~です

と6種類となります。

今度は英語のhaveだとどうなるでしょうか?。

I (have) わたしは~を持っている

You (have) あなたは~を持っている

He (has) 彼は~を持っている

We (have) わたしたちは~を持っている

You (have) あなたたちは~を持っている

They (have) 彼らは~を持っている

と彼・彼女の時だけhaveがhasに変化します。

でもフランス語の持つという単語のavoirはねぇ……

j' (ai) わたしは~を持っている

tu (as) あなたは~持っている

il (a) 彼は~を持っている

nous (avons) わたしたちは~を持っている

vous (avez) あなたたちは~を持っている

ils (ont) 彼らは~を持っている

と変化します。

これはもう暗記しかないのよね。

幸いというか何というか。

この無茶苦茶変化はフランス語の動詞中で5%程なんだそうです。

残りは規則変化しますが、それでも変化するのは同じなので暗記必須。

とまぁ、フランス語はこんな感じの言語なので、4級を受験するにあたって暗記が追い付かないと思います。

名詞や副詞・形容詞と言った単語の語彙も増やさなきゃだし。

ここは素直に白旗上げて降参しました。

フランス語勉強するようになってから、英語のリスニングと読み取りがかなり楽になりましたよ。

読み取りに関しては自分でも驚く程です。

アルファベットに眼が慣れてきたんでしょうね。

早くフランス語でオリアンと会話が出来る様になりたいなぁ。

その為には勉強あるのみです。


f:id:Missingkiry:20211018092639j:plain


On y va!

バイバイお隣さんたち

皆さんは「五毛」と言う言葉をご存知でしょうか?。

五毛とは中国のお金である元よりも下の単位を示すそうです。

五毛=8円ほど。

一件につき五毛のアルバイト代をもらう仕事をしている奴等の事を「五毛党」と呼び、一般の中国人からも蔑まされている集団です。

ではその仕事の内容とは?。

Wikipedia先生に聞いてみよう!。


f:id:Missingkiry:20211017135309j:plain
f:id:Missingkiry:20211017135329j:plain


同じ様な事を傾国でもやっているんだけどね。

でもマジでこんな事やってるのかよ?って思うでしょ。

そこは流石に中国共産党ですよ。

バッチコーイです。


f:id:Missingkiry:20211017135530j:plain


凄いよねぇ~。

こうやってSNS上である事ない事書かせて、中国共産党への印象操作等を行っているんですね。

本当に中国と傾国はこの手の事を真剣に地道に取り組む民族です。

日本人からしたら気持ち悪いんだよなぁ。

ところで



そろそろ中国もヤバイ雰囲気です。

オーストラリアへの経済制裁として石炭輸入を止めるも、いま中国では石炭不足のせいで電気がままならない状態。

なんとか頑張って自国の石炭生産ピッチを上げようとするも、洪水によって次々に炭鉱が閉鎖されていってます。

もしかしたらこの冬は電気なしのローソク暮らしを強いられるのでは?と噂されていますよ。

キンペーこれどーすんのかな?。

早くオーストラリアにごめんなさいした方がいいと思うけどね。

謝ってももう売ってくれないらしいけどw。

盛り上がりに欠けるけど勝ちは勝ち

秋華賞。

ソダシから買っても配当付かないから、ソダシ外して買うことに。

馬連で買いたかったけど、その勇気はなくワイドのボックス買いとしました。


f:id:Missingkiry:20211017160031j:plain


中山9レースで障害があるので、そっちの馬券も買うことに。

こっちは石神から黒岩と白浜のワイドフォーメーション。

なんか来る気がする !щ(゜▽゜щ) 。


f:id:Missingkiry:20211017160354j:plain


こっちはオジュウチョウサン1着厳しいそうだから馬連買う気は全く無しです。

そろそろ引退だよねぇ……。

で、中山9レースの障害は当たりまして、人気どころの割には4.8倍も付いてくれました。


f:id:Missingkiry:20211017160634j:plain


この時点で秋華賞ハズレてもマイナス200円で済む流れとなりました。

最近このパターンね。

そして秋華賞。

まさかのソダシ飛びで、ワイドのオッズも少しお高くなりました。

ソダシありがとう。


f:id:Missingkiry:20211017160901j:plain


この4桁賭けた時に当たるのを、5桁賭けた時に当てたいのよね。

なかなか上手くいきません。

今日の収支。


f:id:Missingkiry:20211017161103j:plain


5,000円賭けて12,800円戻ってきたので、トータル7,800円のプラスです。

凱旋門賞の時と同じくらいですね。

次のG1はなにかしら?。

最後にサラッと言ってやがる

歯医者さんから挑戦状が届いたので、今日決戦に向かいました。


f:id:Missingkiry:20211015154554j:plain


僕は歯ブラシと歯間ブラシを使って歯を磨いていますが、歯科衛生士さんからはフロスも使うようにと言われています。

でもフロスは本当にたまに使うくらい。

なかなか習慣として定着しません。

そこを見透かしての挑発文言ですね (笑)。

先ずは先生の触診。

歯と歯茎の状態を確認してもらいました。

結果はトレビアンでしたよ。

「ちゃんと磨けていますね。凄くいいです」と言われました。

やったぜパパ、明日はホームランだ!。

その後歯科衛生士さんに細かくチェックしてもらいました。

その結果がこれ。


f:id:Missingkiry:20211015155012j:plain


プラークコントロールの結果は、上は0%で下は5.56%でした。

プラークは20%以下ならOKだそうなので、僕の場合は文句なし。

敢えて言うなら上が0%なんだから、下も0%を目指せよ!ですかね。

下は親知らすが両方に生えているので、どうしても磨きづらく磨き残しをしてしまいます。

まぁ次回の課題としておきましょう。

お会計を済ませたらご褒美をもらいました。


f:id:Missingkiry:20211015155452j:plain
f:id:Missingkiry:20211015155519j:plain


歯科専用キシリガムなんてあるんですね。

へぇー。

歯に塗るフッ素の試供品みたいのももらいました。


f:id:Missingkiry:20211015155636j:plain


寝る前に歯に塗布して下さいとのこと。

基本いま虫歯はないのですが、予防として利用させてもらいょうかね。

歯医者が終わってから髪を切りに行きました。

もし混んでいたら諦めるつもりでしたが、空いていたので待つことに。

僕の後に年配の方が二人ばらばらで来たのですが、驚いたことに二人ともノンマスクでした。

コロナに感染して早く死ねばいいのに、と僕は思いました。

本当の話でビックリ

f:id:Missingkiry:20211012154620j:plain


何日か前にロシアで密造酒を飲んだ人が34人死亡したというニュースを読みました。

なんでこんなご時世に密造酒?と思ったら、単純に格安だからそうです。

昔から「メチルアルコールは危険」と言われていて、名前の由来も『飲むと目が散る(失明)』からメチルと呼ばれたとか。

ちなみにエタノールはお酒として飲まれていて、メタノールは工業用アルコールです。

なので日本ではメタノールがメチルアルコールになったと思います。

本当に失明していたし今回の様に死亡もしていたんですけど、それでもアル中達は飲むことを止められない。

ワロタ。

噂話としてロシア人は「ヘアートニックを酒代わりに飲んでいる」と聞いた事があります。

そんな話はにわかに信じられませんでしたが、今回ちょっと調べてみたら驚き桃の木山椒の木。

おそロシアを完全に舐めていました。

1980年代の禁酒法が発令された時でも、ロシア人達はこんな代物をこうやってアルコールとして飲んでいたそうです。

これマジで凄い。


f:id:Missingkiry:20211012155653j:plain


ウォッカと並び称される程人気があったって……

こいつが先程説明した目が散るやつね。

でもこれは分かるか気がする。

次。


f:id:Missingkiry:20211012155832j:plain


これはチンキと付いてるからヨードチンキの類いなんでしょう。

サンザシとは植物の名前です。

いや~、酒が手に入らないからとヨードチンキ飲む気にはならないなぁ。

次。


f:id:Missingkiry:20211012160011j:plain


でた。

これがヘアートニックの仲間なんでしょうね。

香りがツーンとしてそう。

若者はピオネールキャンプで体験するって (笑)。

ピオネールキャンプって、ボウイスカウトみたいなヤツだそうです。

それにしても、絶対に身体に悪いよ。

次。


f:id:Missingkiry:20211012160220j:plain


スキンローションならまだ香料きつくなさそうなんだけど。

ここら辺まではまだ毒性を処理する事に苦心しなくて済む代物です。

次。


f:id:Missingkiry:20211012160522j:plain


ナスと呼ばれていたwww。

最高じゃね?ロシア人って。

もうヤクルト感覚で飲んでいたんだろうなぁ。

次はヤベーやつ。


f:id:Missingkiry:20211012160721j:plain


100%ダメでしょ。

初めてフグを食べて死んだ人と、これ飲んで死んだ人のチャレンジ精神は異なると僕はおもふ。

これに手を出したときは既にアル中末期で、ちゃんとした判断なんて出来てなかったんでしょうね。

素で飲んでいたとしたらマジ怖い。

次。


f:id:Missingkiry:20211012161030j:plain


うわっー。

これはボンドG17とかを塩水で割って飲む様なもんだな。

この飽くなき探求心。

いくら割ってるとは言え、お腹の中で固まりそうなイメージよね。

確かに臭いはキツイだろう。

ラスト。


f:id:Missingkiry:20211012161323j:plain


本当に最後の手段に笑いが止まらん。

靴墨も噂には聞いていたけど、それをアルコールとして摂取する想像がつかなった。

でもパンに塗ってアルコールを染み込ませてから食べていたとはね。

……

ジャムか。

ジャム塗る発想か。




どうでしたか?。

おそロシアのアルコールに対しての執念。

流石にポリッシュや殺虫剤・接着剤・靴墨のレベルは、アル中の浮浪者みたいな人達が口にしていたそうです。

結局は社会主義が諸悪の根源なのかも知れませんね。

パンじゃなくてよかった

春先にヤフオクで革ジャンを3枚落札しました。

1枚はチャンモリに上げまして、もう1枚は自分で着て残りは……

大き過ぎてとてもじゃないけど僕は着れないから、ヨネスケさんに上げたんです。

それも最近。

半年以上どうしようか彼は悩んでいました。

もらおうか、もらうまいかとね。

結局自分が持っている革ジャンが着れなくなったから、引き取ってくれたと言う流れでした。

……

デブったな (笑) 。

そして革ジャンのお礼にと食べ物を買ってきてくれたんです。

まさか「さばマヨパン」じゃないよね。

と一瞬頭の中をよぎったけど、どうやらそれは杞憂で終わりました。

ちょっと良さげなお菓子を買ってきてくれました。


f:id:Missingkiry:20211009094740j:plain
f:id:Missingkiry:20211009094803j:plain


やれば出来る子やん。

地元に近い姉崎のお店で販売しているそうです。

その名も!。


f:id:Missingkiry:20211009094917j:plain


市原ミルフィーユ。

カロリー高そうですね。

ありがたく頂きます。