たったこんだけ

自転車の続き。

撮れ高を上げようと始めた自転車ですけど、全く撮れ高上がらずじまいで悲しい。

今回もそんな内容となります。

覚悟しておきよ。




接着してから一晩置きましたけど、別に一晩置かなくても10分位で接着完了となるはず。

ただもうやる気が無くなったから放置プレーにしただけです。


f:id:Missingkiry:20210225115157j:plain


今回はスポークの中心にハブを接着してから、またスポークを接着する作業。

その前にスポークを円錐形にする治具なんですけど、こんな様な治具なんですね。


f:id:Missingkiry:20210225115359j:plain


左が凸型で右が凹型。

中心には0.4㎜の真鍮線を差し込んで、スポークのセンターがずれない様になってます。

これはずっと使える治具です。

で、前輪用のスポークを火で炙ってから治具に挟みます。

それでスポークに円錐形を作りましてから、本体の方のスポークの中心にハブを接着してまたスポークを接着をする段取り。

まずはスポークの中心に接着剤を塗布してからハブを置いて、軽く押して圧を掛けたら……















f:id:Missingkiry:20210225115917j:plain


ねぇ……。

泣いていい?。

僕は泣いてもいい?。

初めからやり直しとなりました。




気を取り直す事なんて出来る筈もなく、また前輪のスポークを接着。

やっぱ接着面積が少な過ぎだよ。

瞬間接着剤が硬化したのを確認してから、そっとハブを接着してまたスポークを接着。

腫れ物さわるような手つきでした。


f:id:Missingkiry:20210225164147j:plain


40分掛けてこんだけしか進んでない。

やっぱエッチング仕様はレベル高いねぇ~。

これから先に進んでもポロポロとエッチングが外れてしまう気がしています。

参ったね。