半分手前まできた

花粉にやられて集中力がない状態でのエッチング自転車。

今回も冴えないお話となるのでしょうか?。

ではgo。


f:id:Missingkiry:20210226102459j:plain


少しでもインパクト上げないと。

そう言えばこの出品者のケサランパサラン2体なんですけど、即決価格が1,000円下がって3,300円となっていました。


f:id:Missingkiry:20210226102707j:plain


落札されずに再出品された時に、さらに値下がっていたら落札しちゃうかも。

女性ゾンビならとっくに落札してましたけどね。




う~んと。

今回もスポークから。

まずは熱を入れますけど、こんな感じでピンセットでスポークを摘まんでライターで炙ります。


f:id:Missingkiry:20210226102958j:plain


それこそ真っ赤になるまで熱してます。

多分そこまで熱っさなくてもいけるかと。

このスポークはぶじに取り付けられました。

やっとスポーク地獄から抜け出せたので、お次はフロントフォークです。


f:id:Missingkiry:20210226103153j:plain


白抜きのパーツですけど、僕は自転車の方のフロントフォークを全て削ってしまったんです。

なのでフロントフォークの上側のエンドがありません。


f:id:Missingkiry:20210226103353j:plain


赤矢印の部分です。

今さら仕方がないので、フロントフォークの材である真鍮線でそのままエンドにしちゃいます。

真鍮線は0.7㎜を使用。

ハブに付く方は適当にそれらしくカーブを付けました。


f:id:Missingkiry:20210226103700j:plain


先端にこの細かいエッチングを接着します。

上手く接着出来ますかね?。

こんな感じになるのよ。


f:id:Missingkiry:20210226103808j:plain


これ真鍮線の先をペンチで潰して平たくしても良かったのかもね。

どうせ穴の開いてる位置にナット材を接着するんで、穴なんて要らないし。

初めから思っていたけど、折角だからとパーツを使いました。

で、本体に接着完了。


f:id:Missingkiry:20210226104039j:plain


上等です。

この後は後輪側のシートステイ0.5㎜とチェーンステイ0.7㎜を付けて店じまい。

この0.2㎜の差は1/35のスケートでは大きいです。


f:id:Missingkiry:20210226104326j:plain


なんかさ。

それっぽくなってきて嬉しくなってきたよ。

でもでも。

ここまでは序の口なんです。

これから先に待ち受けているラスボスはマジ強いのよ。

以前自転車作った時に自前パーツでラスボス部を挑戦しましたけどね。

うんざりしました。

まぁ今回もそこの部分はエッチングはなく自前パーツなんだけどさ。

やるしかない。

お次はサドルからです。




ヤフオクに出品していたドイツ軍のお偉いさん2体ですが、同じ方が落札して下さいました。

いつもの沖縄の方です。

最近では靴磨きの少年のジオラマを落札してしてくれた方です。

てっきりバラバラで落札されると思っていたので、梱包は2つに分けて済ませていました。


f:id:Missingkiry:20210226104858j:plain


当然まとめて配送希望なので、外袋から出して同じ袋に入れ直しました。

まとめて配送の送料は300円請求しましたけど、果たして本当はいくらなんでしょ。

スケールに乗せて目方を計ってみます。


f:id:Missingkiry:20210226105053j:plain


ヤフオクを始めた時に買ったダルトンのスケール。

タニタのデジタルとかにしようかと悩みましたけど、アナログのが自分らしいかな?とこのスケールにしました。

ヤフオクで中古のでしたけどお気に入りです。

肝心の目方は……


f:id:Missingkiry:20210226105251j:plain


あちゃー。

100㌘いってないから220円ですね。

申し訳ないので差額の80円とお詫びを忍ばせておきました。

でも凄いよね。

沖縄まで送るのに220円だよ。

そこは郵便局に頭が上がらないわ。